音楽

8年振りに再生 東京事変のおすすめ曲7選

 

明けましておめでとうございます!音楽好きブロガーのもちきんです!

2020年、東京事変が8年振りに“再生”をすることが発表されました。

今回は年明け早々に世間を賑わせた東京事変のおすすめ曲を紹介していきます。

東京事変とは

(引用:東京事変公式HP https://tokyojihen.com )

椎名林檎が中心となり結成された5人組バンド。
元々は椎名林檎のライブ『雙六エクスタシー』のために集められた5人だった。
デビューシングルは「群青日和」。

05年のライブツアー終了後、H是都Mと晝海幹音が脱退。
この2人が抜けるまでを第1期(第1期メンバー)とファンからは呼ばれる。

その後浮雲と伊澤一葉がバンドに参加。
第1期メンバーと区別される際に、第2期・現メンバーなどと呼ばれる。

演奏技術は日本のバンドの中でも高い部類に位置し、特にライブでの楽曲のアレンジには定評がある。

2012年1月11日、同年2月29日の日本武道館公演を以っての解散が発表された。

(引用:ニコニコ大百科(仮)https://dic.nicovideo.jp/a/東京事変  )

メンバーについてちょっとややこしいので引用。

つまり、

第1期メンバー

椎名林檎(Vo.Gt)/晝海幹音(Gt)/亀田誠治(Ba)/刄田綴色(Dr)/H是都M(Key)

第2期メンバー

椎名林檎(Vo.Gt)/浮雲(Gt)/亀田誠治(Ba)/刄田綴色(Dr)/伊澤一葉(Key)

です。

東京事変のおすすめ曲7選

本題です。

演奏力が高い彼女らにご注目しながらどうぞ。

群青日和

 

デビュー曲です。

原点にして頂点。

疾走感が堪らない一曲です。

PVの最後の林檎さんが超可愛いので要チェック。

能動的三分間

 

カップラーメンの曲です。

曲の時間が3分きっかり。

ライブでは3分間のタイマーを表示しながら演奏し、きっかり3分間で演奏するという演出が観られます。

OSCA

 

ギターの浮雲さん詩作曲。

東京事変の演奏力が分かる一曲となっています。

特に後半の畳み掛けは必聴です。

閃光少女

 

疾走感のある曲その2

人生の一瞬一瞬を大切にしようと思わせてくれるナンバーです。

キラーチューン

 

文字通りのキラーチューン。

透明人間

透明人間 (アルバムバージョン)
東京事変
ロック
¥255

ベースの亀田さん作曲。

この曲は「大人(アダルト)」というアルバムに収録されていますが、このアルバムはバ

ンドとしては初のオリコンチャート1位を獲得したアルバムです。

女の子は誰でも

 

この曲の編曲は服部隆之さんという作曲家が担当しており、東京事変の楽曲でメンバー以外

が編曲を行うのはこの曲が初めてです。

再生した東京事変から目が離せない

発表してすぐにSpotify等のサブスクリプションサービスで配信を開始した東京事変。

そんな彼女らから今後どの様な動きが見られるのか、目が離せません。

ではでは、また次回の記事で。

邦ロックの歴史を自分なりに振り返ってみる【2000年代後半】 どうも、音楽好きブロガーのもちきんです。 邦ロックの歴史を自分なりに振り返ってみるシリーズの第四弾です。 これまでの...
ABOUT ME
もちきん
20代後半♂。綺麗な音楽や写真と物語が好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。