写真

インスタ映え確実!写真に額縁を付けられるアプリ・VOUNが今熱い!

 

どうもこんにちは!写真好きブロガーのもちきんです!!

もちきんの彼女
もちきんの彼女
撮った写真に額縁を付けられるVOUNというアプリが熱い、写真垢の中で流行っているから記事にしたら?というかしろ。
もちきん
もちきん
はい、分かりました。

ということで、今回は何やら話題になっているフレーム加工アプリのVOUNについて紹介します。

では、いってみましょー!

フレーム加工アプリ・VOUNとは?

VOUN
VOUN
開発元:black box team, LLC
無料
posted withアプリーチ

冒頭にも書きましたが、VOUNとは、写真に額縁を付けることができるフレームアプリです。

※現在はApp Storeにしかないみたいです・・・

フレーム加工アプリ・VOUNの機能と使い方

ここでは、フレーム加工アプリVOUNの機能と一緒に使い方をぼくが実際に使って紹介していきます。

VOUNの機能 ①Frames

額縁を選ぶことができるメイン機能です。

アプリを立ち上げ、フレームをつける写真や画像を選ぶと、下記の様な画面になります。

Framesという項目で好みの額縁(今回はT2)を選ぶと

の様になります。

VOUNの機能 ②Filters

フィルターです。

FrostやVivid、Arcticなど、様々な種類のフレームを選ぶことができます。

ぼくは、Focusを選びました。

VOUNの機能 ③Colors

額縁の色を選択できます。

派手な色からシックな色まで、選べる範囲は幅広い印象を受けました。

ぼくは、CC14を選択。

VOUNの機能 ④Walls

背景を選択できます。

背景はコンクリートやメタルのような「かっこいい系」のものから、ブルーやオレンジなどの「ポップなもの」まで選ぶことができます。

今回は、Metalを選択。

VOUNの機能 ⑤Edit

選んだ写真の編集画面です。

編集できる項目は、Brightness(光の加減)・Exposer(露出)・Contarst(明暗)の3種類です。

ここでは、Exposerを下げ、Contarstを強くしました。

VOUNの機能 ⑥Matte

額縁(フレーム)の中のフレームを変更できます。

円形やスクエア形は勿論、八角形や逆三角形などの珍しいのフレームもあります。

ぼくは、円形のCircleを選択しました。

VOUNの機能 ⑦Signature

手書きでサインや日付を書き込むことができます。

すげぇなこれ、本物のアートみたいになる。

矢印で四方の場所の選択。虹色の円形のやつで色を選んで、右の点はペンの太さを調整できます。

今回は右下に茶色い文字で「もちきん」と記入。

※このアイコンを描いてくださったのはイラストレイターの「茉愛(まい)」さんです。

もちきん
もちきん
字汚いとか言うな。難しいんだ。

完成

BeforeとAfterを比べてみましょう!

Before

これが

After

こう!

今回は使用した画像が元から素晴らしい為に変化が分かりにくいですが、このVOUNを使えばどんな写真もアート作品の様に変化すること間違いなし!

もちきん
もちきん
インスタ映えだって、余裕だね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

皆さんもVOUNをインストールして、良い写真生活を!

もちきん
もちきん
それにしてもこのアプリすげぇ・・・
もちきんの彼女
もちきんの彼女
私のおかげ、崇めろ
もちきん
もちきん
ははぁ・・・m(_ _)m

※勝手にキャラ変してごめんなさい。本当は優しい彼女です。

ではでは、また次回の記事で。

ABOUT ME
motikin
商社勤めの20代後半♂。綺麗な音楽や写真が好き。