ブログのあれこれ

Google AdSenseの広告が表示されない時の対処法

 

こんにちは!情緒不安定ブロガーのもちきんです!!

もちきん
もちきん
( ^ω^)・・・アドセンス広告が表示されない

2019年6月19日、Google AdSenseに合格した日の夜に、その事件は起きました。

朝にGoogleからのおめでとうメールを見てテンションが上がっていたのも束の間、表示されなくなりテンションはだだ下がり…

どうやら調べてみると同じ症状の方が結構いる模様( ゚Д゚)

同年6月29日、アドセンス広告が復活したので、復活する為にぼくが行ったことを紹介していきます!同じ症状で悩んでいる方の参考に少しでもなれたら幸いです。

まだGoogle AdSenseに合格していない!という方は、こちらの記事も参考にしてください。

たった4記事でGoogle AdSenseに合格したぼくが意識した2つのこと こんにちは!絶好調ブロガーのもちきんです! 2019年6月19日、4記事(申請時は3記事)でGoogle AdSense取...

アドセンス広告が表示されなくなった時の対処法

結論から言うと、ぼくがしたことは

Google AdSenseコードを再度head内に貼り付けて待つ

です。そうするに至った詳細を紹介していきます。

では、いってみましょー!

アドセンス広告が表示されない状況の整理

冒頭に書いた通り、まず、アドセンス広告が表示されなくなったという症状が自分だけに表れているのか、それとも同症状で悩んでいる方がいるのかを調べました。

その結果、症状が次のようなタイプに分かれることが判明しました。

表示回数が0ではないがたまにしか表示がされない症状

アドセンス広告の表示回数が0になったわけではないが、1日に1回等、極端に回数が減ってしまったパターン。

⇒残念ながらこちらの場合の解決方法は分かりませんでしたm(_ _)m

そもそも表示回数が0になったパターン

ぼくが経験した症状はこっちでした。こっちのパターンで悩んでいる方の方が多いのではないでしょうか。

ちなみに、表示回数はGoogle AdSenseのホームページからチェック出来ます。

アドセンス広告が表示されない原因の追究

Googleで検索してみると、以下の様な記事がありました。

アドセンス広告が表示されない16の原因と解決方法
https://www.iscle.com/web-it/g-drive/adsense/ads-hyouji.html

すると、ぼくの場合はアドセンス広告が表示されなくなった原因を3つに絞ることができました。

広告掲載に適さないと判断された

一度審査は通ったが、Google内での動きにより再度クローラーの巡回が行われ、「価値の低い広告枠」として判断された場合。

⇒これが原因であったら、「ほぼ詰み」と思っていました。

コードが正しく設置できていない

ぼくはWordPressを使用しているのですが、WordPressの場合だと正しく設置しているつもりでも、ブログシステム側が勝手に改変してしまうことも多いみたいなので、可能性としてはあり得るなと。

⇒オープンソース等で調べたら違っていました。調べたい方は、Googleのこちらの案内が分かりやすいのでどうぞ。

Google AdSense ヘルプ-広告コードが変更されていないか確認する方法
https://support.google.com/adsense/answer/6397960?hl=ja

トラフィックの品質が悪い

※トラフィックとは、一定時間内に通信回線にネットワーク上に転送されるデータ量のことです。

可能性としては一番高いと思っていました。ぼくはGoogle AdSenseに合格した日の朝、物凄い嬉しくてすぐTwitterに以下のようにツイートしました。

タグ付けをしてツイートしたこともあってか、

反応が有り難いことに自分で予想していたよりも非常に多かったです。

当時のぼくからしたら(今もですが)、いいねを134件も貰えたことはありませんでした。よくて精々20件くらいです。

そして、それと同時にPV数が普段の何倍にも跳ね上がりました。

非常に嬉しいことなのですが、Googleさんからしたら違和感しかないわけですよ。

ぼくにその気がなくとも、Google AdSenseを取得したぼくが周囲の人に「アドセンス取得したからサイトにいってクリックして!」と触れ回っているようなもの。

Googleが、「一旦様子を見よう」と判断してもなんら不思議ではありません。

Google AdSenseコードを再度head内に貼り付けて待つ

出来ることがこれぐらいしかない!!

いやね、もうしゃーないですよ。原因が推測はできても特定はできないのでもうどうしようもない。

なので僕はトラフィックが原因ということに賭けてコードを一度消して再度貼り付けて記事更新していました。そしたら解決したので、予想が当たっていたのだなと思います。

※表示がなくなってから過去記事のリライトはしていません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事が同じ症状で悩んでいた方の少しでも参考になれば幸いです。

また、スマホでアドセンス収益などを確認できるGoogle AdSenseのアプリもブロガーの方にはお勧めです。

Google AdSense
Google AdSense
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
もちきん
20代後半♂。綺麗な音楽や写真と物語が好き。